マリー・アントワネットとヴィオッティ、そしてストラディヴァリ

マリー・アントワネット展
六本木ヒルズのマリー・アントワネット展へ伺ってきました。関係者の肖像画の数々から始まり、暮らしにまつわる品々や芸術的な調度品、そして革命期の生活へという生涯を辿る展示でとても魅力的なものでした。
つまり、歴史の流れの中を実感できる展示でもあったのでそれに伴う悲しみも添えられるものでもあったり。

“マリー・アントワネットとヴィオッティ、そしてストラディヴァリ” の続きを読む

ダリ展

新国立美術館ではダリの展示が行われています。とても独特な世界観の作品が豊富に集められており、見応え十分なものでした。それだけ来場者の数も多くあまりじっくりと堪能することができなかったのは残念でしたが、それでも十分なほどの内容です。

“ダリ展” の続きを読む

雪景色とシベリウス・ヴァイオリン協奏曲

今朝の目覚めは雪景色でした。東京で11月に雪が54年ぶりのことだそうですね。
とにかく寒いですが、大きめな綿雪が落ちてくるのを見ていると楽しくもあります。

“雪景色とシベリウス・ヴァイオリン協奏曲” の続きを読む